heading icon Floors

ナレッジルーム

  • メディアシップ の施設
  • 6F

会議・セミナー・研修会・講演会・試験会場・会社説明・面接など、多目的にご利用いただける貸セミナールームです。

※商行為を直接の目的とした物品販売または契約行為などにはご利用いただけません。

施設利用日
通年ご利用できます。
※休業日:年末年始(12月28日から1月3日)
※施設の保守点検等のために臨時に休館することがございますので、ご利用にあたっては事前にご確認ください。

施設利用時間
9時から22時まで
※利用時間には準備・撤去などの一切の時間を含みます。

予約受付開始
希望日の1年前当該月の1日より受付開始いたします。
例:2050年11月1日~30日の間でご利用希望の場合、開催1年前の2049年11月1日より受付開始
※希望日の1年前当該月の1日から希望日の40日前まで受付いたします。

利用申込方法
利用調整申込書(利用申請書)に必要事項をご記入のうえお申込みください。
申込は直接提出の他、郵送でも受付けます。なお、書面の提出が必要となりますので、お電話での申込は受付いたしません。
※利用調整申込書に限り、FAXでも受付けます。

施設面積
ルームA・B(各室)=1132(約34坪)

定員数
ルームA・B(各室)=最大 45名
※ルームA・Bは可動間仕切りのため、最大90名のセミナールームとして使用できます。

床仕様
タイルカーペット

申込から開催までの流れ
利用調整・申込書提出:
利用調整申込書に必要事項をご記入のうえお申込みください。
(利用調整申込書は直接提出の他FAX、郵送でも受付ます)

調整申込受理と利用日確定:
利用調整申込内容および日程を確認のうえ日程調整を行います。
翌月上旬に、調整結果をご連絡いたします。
*利用日より一年未満の申込みの方はここからの流れになります。
施設の空き状況は予め電話にてお問い合わせください。

利用申請書提出:
正式な申込には「利用申請書」が必要です。必要事項の記入、捺印のうえご提出ください。(利用申請書はFAXでの受付はできません)

利用許可書交付:
内容審査のうえ、利用許可書を交付します。

施設利用料金納入:
施設利用料は前納制です。御請求書を発行いたしますので、ご利用開始2ケ月前までにお振込みください。
納入期限までに未納の場合は利用を取り消させていただく場合があります。
また納入された施設利用料はお返しいたしません。

利用計画・打ち合わせ:
搬入出計画、会場備品使用などの打ち合わせを行います。

開催・会場利用:
打ち合わせした計画に基づきご利用いただきます。
準備/開催/撤去

催事終了・事後処理:
利用終了後、清掃をし原状回復していただきます。
また施設利用料の追加延長分の事後精算を行います。
(請求書発行)



ナレッジルームご利用ガイド(1001KB)
基本レイアウト図PDF(298KB)
平面図・電源回路図PDF(138KB)
メディアシップ搬入出口案内図(488KB)

ナレッジルーム各種申請書類
ナレッジルーム利用申請書(169KB)
ナレッジルーム利用調整申込書(236KB)
広報申請書(197KB)
搬入出申請書(179KB)
メディアシップ中止変更届書(182KB)


貸出時間(9:00~22:00)
休業日:年末年始(12月28日から1月3日)

025-385-7447

区分
《午前》 9:00~13:00
《午後》13:00~17:00
《夜間》18:00~22:00
ルームA 10,000円(税別)*
ルームB 10,000円(税別)*
ルームA・B 20,000円(税別)*
 
繰上・延長時間
(開館時間内)
1時間あたり
ルームA 3,000円(税別)*
ルームB 3,000円(税別)*
ルームA・B 6,000円(税別)*
*2019年4月現在
 
1. 表の料金は休日・平日問いません。
2. 使用時間は準備・撤去などの一切の時間を含みます。
3. 1日または午後から引き続き利用する場合に限り、夜間は1時間単位での利用が可能です。
4. 使用時間は承認後に確定いたします。
 
<お問い合わせ・お申込み>
 
新潟日報メディアシップ管理運営センター
 
〒950-0088
新潟市中央区万代3-4-3
新潟日報メディアプラス 2階
 
TEL: 025-385-7447
FAX: 025-385-7456
MAIL: msinfo@niigata-mediaship.jp
 
受付時間:平日10時~17時


  • 6F