用途 講演会、展示会、研修会、コンサートなど多目的にご利用いただけるホールです。
面積 270m2分割利用可能 ホワイエ 118m2
収容人数 シアター形式:234名、スクール形式:180名、パーティ(立食形式):約150名、着席形式:約80名
見取り図 ※ファーストセッティングやプロジェクター利用などが含まれています。

施設の空き状況(2F日報ホール)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
× × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × ×

○空き 
△ 応相談(時間帯により利用可) 
× 申し込みあり

ご利用申し込み手続き

施設利用日 通年ご利用できます。
※ただし、施設の保守点検等のために臨時に休館することがございますので、
ご利用にあたっては事前にご確認ください。
施設利用時間 9時から22時まで
時間外でのご利用につきましては別途ご相談ください。
利用時間の区分
時間区分 貸出時間(準備、撤去時間を含みます)
1区分 《 午 前 》 9時から13時まで
《 午 後 》13時から17時まで
《 夜 間 》18時から22時まで
1日 《午前・午後》 9時から17時まで
繰上げ・延長
時 間
《開館時間内》8時から23時までの間
予約受付開始日 希望日の1年前当該月の1日より受付開始いたします。
例:2020年11月1日~30日の間でご利用希望の場合、開催1年前の2019年11月1日より受付開始
利用の申込方法 利用調整申込書(利用申請書)に必要事項をご記入のうえお申込みください。
申込は直接提出の他、郵送でも受付けます。なお、書面の提出が必要となりますので、
お電話での申込は受付いたしません。
※利用調整申込書に限り、FAXでも受付けます。
問合せ・受付 〒950-8535 新潟市中央区万代3-1-1
新潟日報メディアシップ管理運営センター
TEL 025-385-7447
FAX 025-385-7456
問合せ・書面の直接提出は、開館日の9時から17時まで。
※土・日・祝日および年末年始(12月28日~翌年1月3日)は受付いたしません。

申込から開催までの流れ

利用調整
申込書提出
利用調整申込書に必要事項をご記入のうえお申込みください。
(利用調整申込書は直接提出の他FAX、郵送でも受付ます)
調整申込受理
と利用日確定
利用調整申込内容および日程を確認のうえ日程調整を行います。
翌月上旬に、調整結果をご連絡いたします。
*利用日より一年未満の申込みの方はここからの流れになります。
施設の空き状況は予め電話にてお問い合わせください。
利用申請書
提 出
正式な申込には「利用申請書」が必要です。必要事項の記入、
捺印のうえご提出ください。(利用申請書はFAXでの受付はできません)
利用許可書
交 付
内容審査のうえ、利用許可書を交付します。
施設利用料金
納 入
施設利用料は前納制です。御請求書を発行いたしますので
ご利用開始2ケ月前までにお振込みください。
納入期限までに未納の場合は利用を取り消させていただく場合があります。
また納入された施設利用料はお返しいたしません。
利用計画
打ち合わせ
設営計画、搬出入計画、関係機関(警察・消防・保健所等)への届出、
給排水工事、電気工事、会場備品使用などの打ち合わせを行います。
開 催
会場利用
打ち合わせした計画に基づきご利用いただきます。
準備/開催/撤去
催事終了
事後処理
利用終了後、清掃をし原状回復していただきます。
また施設利用料の追加延長分および備品使用料等の事後精算を行います。
(請求書発行)

施設利用料金一覧

貸出時間(9:00~22:00)
区分
《午前》 9:00~13:00
《午後》13:00~17:00
《夜間》18:00~22:00
1日
《午前・午後》 9:00~17:00
《午後・夜間》13:00~22:00
繰上・延長時間
(開館時間内)
1時間あたり
【2F】日報ホール 40,000 80,000 12,000

単位:円(消費税別)/ 平成29年11月現在

  1. 表の料金は休日・平日問いません。
  2. 使用時間は準備・撤去などの一切の時間を含みます。
  3. 1日または午後から引き続き利用する場合に限り、夜間は1時間単位での利用が可能です。
  4. 使用時間は承認後に確定いたします。
  5. 附帯備品を使用の場合は、一部別途備品使用料がかかります。

◎日報ホールの基本料金には、次の項目内容が含まれています。

  1. 利用開始時のファーストセッティングを施設で行います。
    ファーストセッティングとは、利用目的に沿ったレイアウト(スクール形式、シアター形式、ロの字型形式)を貸出時間より前に施設で行い、日報ホールを効率よくご利用いただくサービスです。
    ※内容によっては別途設営料金がかかる場合がございます。
  2. プロジェクターおよびスクリーンのご利用。
  3. インターネットのご利用。(接続が可能です。)
    ※インターネット接続に関連して発生したデータの紛失、ウイルス感染等の損害について、
    当施設では一切責任を負いません。
  4. MD、CD、DVDによる録音録画機器のご利用。(ソフトは利用者でご用意ください。)

利用の制限および承認取消し

メディアシップ貸出施設は、産業経済および文化の振興ならびに学術、教育、福祉の増進に寄与する目的をもって運営されています。次のいずれかに該当する場合は利用許可を取消し、または利用停止する場合がございます。

  1. 利用許可の条件に違反したとき。
  2. 偽りその他不正な行為により利用の承認を受けたとき。
  3. 利用の権利を第三者に譲渡または転貸したとき。
  4. 利用上の管理責任が遵守されていないと認められるとき。
  5. 施設管理者および関係監督署の指示に従わなかったとき。
  6. 施設・設備等に損傷を生ずると認められるとき。
  7. 施設の公益上支障があると認められるとき。
  8. 公の秩序または善良な風俗をみだすおそれがあると認められるとき。
  9. 特定の政治・宗教活動が目的であると認められるとき。
  10. マルチ商法、ねずみ講やそれに類する内容と認められるとき。
  11. 期限までに利用料金を納入しないとき。
  12. 災害その他不可抗力ならびに管理運営上やむを得ない理由が発生したとき。
  13. その他施設管理者が不適当と認めたもの。

利用のキャンセルおよび変更

  1. 利用者の都合により利用を中止しようとする際は、速やかに利用中止届書を提出してください。
    利用者の責任・都合によりご予約を取消される場合、キャンセル料を頂戴いたします。
  2. 利用者の都合により申請内容を変更する際は、速やかに利用変更届書を提出してください。

利用期間中における注意事項

  1. 会場内の秩序維持、安全確保、清掃は利用者の責任と負担において必要な措置を講じてください。
  2. 人身事故、展示物等の盗難、破損事故等については原因の如何を問わず施設管理者は責任を負いません。
  3. 天災地変その他不可抗力または施設管理者の責めに帰さない事由により生じた損害は、施設管理者はその責任を負いません。

駐車場利用

利用者(主催者)専用の駐車場はございません。
駐車場は近隣の時間貸し有料駐車場をご利用ください。(駐車場は利用者で確保してください。)

催物の事前告知について

  1. 利用者が催物を宣伝する場合において、催物会場が当施設内である旨を公表するのは、利用許可を受けた後に行って下さい。
  2. 利用者にて作成される印刷物等で当施設のロゴマーク、写真、アクセスマップ等を使用する場合は、写真素材等使用申請書をもって、事前に管理運営センターの承認を得てください。
  3. 催し物の告知を作成する際は、印刷前に管理運営センターまで原稿をご提出ください。

利用視察

施設利用のために会場を視察していただくことができます。日程については予め施設管理者にご相談ください。
※お約束がなく来訪されても視察できませんのでご注意ください。

催事紹介

  1. ご希望の方に限り、情報発信システムとして新潟日報紙面、館内デジタルサイネージ(電子看板)やメディアシップWEBなどで催事紹介をいたします。
  2. 館内マルチビジョンで事前のPR放映が可能です。(有料となります。)

サポート企業紹介

音響・映像オペレーター、受付やクローク、司会や警備など運営全般のサポートから、
会場設営、看板、照明、清掃ゴミ処理、装飾花やケータリング(飲食)など、各種の運営をトータルでサポートいたします。
サポートが企業紹介が必要な場合は、管理運営センターにご相談ください。
※サポート企業をご利用の場合、料金は実費請求となります。(請求取引は利用者とサポート企業の直接取引になります。)

搬入出について

  1. 利用の際に搬入出を伴う場合は、管理運営センターの指示に従い行ってください。
  2. シースルーエレベーターでの搬入は行えません。
    台車を使用せず手荷物のみで搬入出を行う場合は、シースルーエレベーターをご利用いただけます。

ごみ処理について

  1. 利用終了後に発生した残材やゴミ等はすべてお持ち帰りいただき、施設内に残さないでください。
  2. 当施設でごみ処理を行う場合は有料で行っています。ご利用にあたっては事前に管理運営センターまでご相談ください。
    ※生ごみ(弁当殻、残飯含む)の処理は有料でも行っておりません。
TOPへ